fod プレミアム 無料お試し

ひとつ屋根の下「第11話」あらすじネタバレ

 

幸夫(山本圭)のところから家に帰る途中、小梅(大路恵美)は、若い男にレイプされた。

 

犯人は19歳の予備校生だった。

 

翌日、柏木家へ弁護士がやってきて、示談にしたいと申し出た。

 

とりあえずと言って10万円を出した。

 

対応した達也(江口洋介)は、「なぜ、親がこないのか」と弁護士を追い返した。

 

小梅が退院した。

 

達也はわざとはしゃぎ回ったが小梅は無言。

 

心の傷は大きい。

 

そんな小梅に幸夫が話しかける。「オレ、富山へ行こうと思っている。

 

向こうで医者をやる。

 

一緒に行こう。

 

成人するまでオレが面倒を見る」。

 

達也は告訴を考える。

 

雅也(福山雅治)はそれに反対だ。

 

 

 

>>>fodプレミアムで「ひとつ屋根の下」を観る

 

「ひとつ屋根の下」を無料で観る方法とは?

 

「HERO」を今すぐに簡単に無料で観る方法を紹介します。

 

その方法は・・・

 

フジテレビ公式サイトのfodプレミアムに無料で登録するだけです。簡単でしょ!!

 

これだけで・・・

 

しかも、31日間無料キャンペーン実施中!!

 

>>>fodプレミアムで「ひとつ屋根の下」を観る